2018年07月08日

自分を守る

東大阪・布施の女性専用鍼灸マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

〈すくっ〉
image.jpeg

自分しか

自分を守ることはできません。


どんなに頼りになる人がいても

本気で大切にしてもらっても

あなたの感覚は

あなたにしか実感できないのです。

image.jpeg

例えば

つらい状況に面したら

自分を守るためにその場から離れたり

距離をおいたりするのは“アリ”です。

それは逃げではなく、

また実際逃げたとしても

逃げ=弱い

ではありません。

あなたが自分の本心を守り、そして表すとき

その行動がなんであれ

もっとも強さを発揮しているのです。


強くあることは

単に戦うことや我慢することではありません。


あなたの心と体を守りましょう。

あなたの感覚を信じて。

自分以外の誰かは決して、あなたの悩みにピッタリの答えを与えてはくれないものです。

大人になるほどに、自分の都合を優先することや我を通すことはしづらくなっていきますね。

私たちはいろいろな関係性の中におり、穏便にすませるやり方を身につけてしまっています。


けれども体は正直。

あなたの中で生まれる

小さな違和感や居心地の悪さを

無視したり閉じ込めてばかりいないように

対処していきましょう。

自分を守ることができる本能を私たちは皆持っていて、

それが感覚です。

image.jpeg

美味しく食事をし、

よく眠り

自然に出すという体のリズム。

傷が出来ても修復しようとする体の仕組みは

あなたがそもそも強くある証拠です。


今ある健やかな部分を保つためにも

日常の心身のケアで

あなたの中に眠る本来の強さを

発揮できるようになりましょう。

image.jpeg

「気」の持ちようを変えたい、なんてときにも

鍼灸の体への感覚を通して

ご自身と向き合えるようになった結果

・考え方が変わる
・物事の捉え方が変わる

といったことも起きます。

お役立てください☆




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜18:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 13:38 | TrackBack(0) | 日記