2018年10月27日

欲しいもの

東大阪・布施の女性専用鍼灸マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

あんなに欲しかったものが

あんなに行きたかった場所が

自分の手に入ったとき

往々にして

喜びや感動を味わうのは少しの間。

その環境で過ごすうちに

また次に

欲しいものややりたいこと、行きたい場所が次々と現れます。

そうして毎日を忙しくしていると、

あるとき体の疲れより

気持ちの疲れを感じることがあります。

・お酒やたばこ、嗜好品の量が増える
・やたら買い物をする
・何もやる気がしない
・訳もなく悲しくなる
・考えがまとまらない

こんな状態が出てきて

なんだか重くなってしまったときには

今の環境を俯瞰で見てみましょう。

image.jpeg

あんなに望んだ何かを手にした、

そんな体験ができた自分って

すごいと思いませんか。


これまでの、そして現在の、達成感をゆっくり味わってみてください。


いろいろあって凹んだり

悩んだりしたときには

こんなふうに思い出してください。


あなたにふさわしいからこそ、

欲しかったものが手に入り

行きたかった場所に行けたということを。

image.jpeg

体はこころとつながっています。

感じたことは体が覚え、

また体が覚えた感覚は思い出すことができます。

そうして

日常でたくさんのことを手に入れている

ということを感じてみましょう。

・食べたかったケーキを食べた
・見たかった映画を見た
・あの人に会えた

そんな小さな事柄も、

体調だって

・今日はあそこまで歩けた
・食欲が出た
・今日は会話が楽しかった
・痛みが少ない

これらを手にするためにしたがんばりや行動があるはず。

あなただから手にしていることに思い巡らせてみれば

それが自分への優しさを生み

癒すことにつながります。

欲しいのは

「ない」という気持ちからです。

増やすことに疲れたなら

ちょっと立ちどまって、

手に入れたことの「ある」感覚を思い出してみましょう。

病は気から。

満たされた気持ちはきっと元気につながります。


にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜18:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 15:15 | TrackBack(0) | 日記