2019年02月26日

耳休日

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

3月3日といえば「ひな祭り」がすぐ思い浮かびますが、「耳の日」でもあるんです。

そこで3日まで…

たまにはスマホやPC、テレビなど、情報機器や音から離れた時間を取って、耳休日をつくってあげませんか。



毎日私たちは、たくさんの音に囲まれています。

慢性肩こりは、耳からの情報で脳が疲れ、音に反応する声帯も疲れ、そんな首肩まわりの負担からも影響をうけていることがあります。

静かな時間をつくることをほんの数分でもやってみると、日常には実にたくさんの音が溢れているのがわかるでしょう。

そして、聞き逃している小鳥の声や風の吹き抜ける音、自然の音が都会でもたくさん聞こえていることに気づきます。



目を閉じて。

しーん。

はじめは、無音に慣れず少し不安になるかもしれません。

急に鼓動が大きく聞こえたり、あたりを見回したりしたくなったり、じっとできないかもしれません。

また、いろいろな事が頭に浮かんでくるかもしれません。

それらはどんどんスルーして、ただただボーッとしてみましょう。

しばらく静かに呼吸していると

聞こえていた外の音に気を取られなくなり、

やがて

体の何処かに力が入っていたり、

ご自分の呼吸の浅さを感じたり、

固執していた考えが散っていったり、

意識はご自分の中に向き、

何らかに気づくようになります。

耳からの情報をお休みした分、体の中の声が聞こえます。

〈寝てもうたあせあせ(飛び散る汗)
image.jpeg

しばらくしたら優しく目から光を取り入れて、動き出しましょう。



ともすれば感覚器は聞こえたり見えたりがあたりまえになっていて、普段意識することが少ない部分です。

この機会に毎日がんばってることに優しさを、ご自分で与えてあげましょう☆



にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 20:03 | TrackBack(0) | 日記