2019年03月12日

春はのびのびと

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

大阪の開花予想は3月23日だそうです。

確かに、日中は暖かい日が増えてきました。


春はすべての物の始まりの季節です。

草木が芽吹き成長するように、

自然界に生きるすべてのものは活発に動き出し成長していきます。


この時期に養生したいのは五臓の肝です。

肝は伸びやかにしていることで、その作用を健やかに発揮することができます。

暖かい外に出て、冬の間に溜まったものを発散し、伸びやかに動きましょう!


といったって、花粉症の方には外で活動することは拷問に近い…あせあせ(飛び散る汗)

そんなときにはぜひ鍼灸でツボを使って養生しましょう。

また、酸味のある食べ物も肝を労わります。

〈ゴロゴロしようニャ〉
image.jpeg

気持ちが穏やかに伸びやかに、ストレスなく過ごせることは年中通して課題ですね。

この時期には特にそうありたいもの。

木が上へ上へと成長するように、肝の気も上へ上へと上がる性質があります。

イライラしたり怒ったりすると気は上へ上へとあがります。

日頃からこんな感情を溜めていると、ちょっとしたことでも余計イライラしてしまいます。


いろいろなことに向き合う毎日だと思いますが

「猫のようにのびのびと」。

おおらかな気持ち、ぜひ思い出してください。



にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 00:00 | TrackBack(0) | 日記