2019年03月13日

フェイスライン

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

フェイスラインがぼやけてくると

あ、太った?

と感じることがあります。

最近たるみが気になるという方は、日常生活での見直しポイントをチェックしてみましょう。

・スマホ、携帯をよく見る
いろいろな場面で手放せないツールではありますが、長時間使用している時、あなたの表情と姿勢がどんなふうか気にしたことはありますか?
電車の中で窓に映る自分を見ると…
斜め下に顔は向き、ともすれば二重あごになっています。

・頬杖をよくつく
筋肉に左右差が出たり、いつも負担がかかる方に歪みが出ます。横向き寝も同じです。

・あまり噛まない
早く食べる、柔らかいものばかり食べているなど筋肉をあまり使わないのも原因の一つです。

・笑っていない
大人になるほど、感情をあんまり人前では出さなくなります。笑いだけでなく他の感情も出せないものです。無表情になっていませんか。

image.jpeg

美容グッズを使わずとも、表情筋の運動は出来ます。

鏡に向かって、りんごを思いっきりガブリ!のイメージで大きな口を開ける。

思いっきり顔の真ん中へ向かってクシャッと筋肉を寄せたり、反対に解放したり。

「あいうえお」を思いっきり口を動かして形作ってみたり。

顔にあるたくさんのツボは消化器系につながっています。

体調を整えてあげることも大切です。


顔周りのお悩みは顔だけの問題ではなく、体の中やこころの状態が現れています。

下へ下へ向かっていた視線が前を向くとき、気持ちもその先へ向かいやすくなります。

自分の中であれこれ考えすぎたり心配したりするクセがあるなあと思う方は、ちょっと顔を動かしてみましょう。

お化粧水をつけるとき、クリームをぬるとき、いつもより丁寧に手を動かしてみましょう。


ご自分を癒すひとときは、あなたがあなたに出来るごほうびです。

たるんだお肉をつまんで腹を立てるより、まずは出来ることから変えてみましょう☆



にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 15:03 | TrackBack(0) | 日記