2019年04月25日

雑草たち

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。


みるみる成長したたくさんの雑草たち。

次々にかわいい花を咲かせています。

草むしりをしながら

ふと

名前って知らないなあと思い、

雑草図鑑で調べてみました。

〈カタバミ〉
image.jpeg

小さい頃この葉っぱをみると四つ葉を探したものですが、これは三つ葉です。

しかも、四つ葉のクローバーは「シロツメクサ」でしたねあせあせ(飛び散る汗)

カタバミも幾つか種類があるようなのですが、これはどれだろう…。


〈カラスノエンドウ〉
image.jpeg

どんどん縄張りを拡大していきます。

葉の裏から出る蜜でアリを誘います。

アリは蜜腺を守るために他の害虫を追い払うんだそうです。


〈キュウリグサ〉
image.jpeg

拡大していますが、実物はとっても小さな水色の花。

かわいい^ ^


〈コメツブツメクサ〉
image.jpeg

地面を覆うように増えて、黄色と緑の絨毯になっています。


〈オニタビラコ〉
image.jpeg

しれっと勢いよく、ミントの茂る中から育った奴です。

急に伸び出たので「何」と思っていたら、雑草でした。


〈ハルジオン〉
image.jpeg

別名:貧乏草。

きれいなキク科なのに、名前がたらーっ(汗)

摘んだりすると貧乏になるとかで、むやみに手を出せないでいます。



他の植物と程よく距離を保つものや、お構い無しに縄張りを広げていくもの。

人間と同じく、それぞれ性格が違っていて面白いです。

命あることはわかっていても、

生きるための知恵持っているというのは忘れています。

人に踏まれたら靴の裏にくっついて移動しまた発芽したり、

虫を使ったりと、

脳があるみたいですあせあせ(飛び散る汗)


それにしてもみんな

すぐ繁る!!!

「もうちょっとさあ〜、ゆっくり出来んかねえ」

じいさんのようなため息をついてしまいましたf^_^;


街中にも土のあるところにはがんばっていますね。

普段視界の端に入る草や花は

無視して通り過ぎていますが、

もしなければとても殺風景な景色になります。

散歩の楽しみに観察される人も増えているらしく、

いろんなタイプの雑草図鑑が売られているのを知りました。

いろいろ調べてみようと思います^ ^




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 20:19 | TrackBack(0) | 日記