2019年05月02日

連休明けこそ心身のケアを

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpg

街のあちらこちらで

「令和記念」や「祝令和」を見かけます。

連休、いかがお過ごしですか。



季節の変わり目や天気の変わり目、

体調を崩しやすいときというのがありますが、

連休明けも体調を崩しやすいときです。


リラックス出来た方は、そこからお仕事モードへ。

リラックス出来なかった方は、そのままお仕事モードに。


頑張りモードとお休みモードの切り替えは自律神経の働きです。

両方にスムーズに切り替わることで、私たちの体の生命維持を支えています。

しかし、一方ばかりが優位になりその状態が長期に及ぶと、様々な症状が出ます。

いわゆる、自律神経失調症です。


連休明けに“いつものペース”に戻るには

体もこころも切り替えが必要。

休みがあるといつもの環境から離れることができてホッとする

という方は

休み明けにもとの環境に戻ると余計疲れが増します。


体とこころはつながっています。


嫌だなあ、しんどいなあと思う気持ちが蓄積されると

自律神経の切り替えもスムーズにいかなくなってきます。

環境をすぐに改善できない場合は特に気をつけたいときです。

体のケアによって自律神経を整えることで

より良いこころの状態を保つことができます。


休み明けこそご自分へのケアを。

どうぞ鍼灸・マッサージをご活用ください☆


にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 22:41 | TrackBack(0) | 日記