2019年09月27日

自分の縄張り

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

今日も暑かったですねあせあせ(飛び散る汗)

近くの郵便局の入り口に

彼岸花が咲いていました。

なんて鮮やかな赤!





毎日

いろいろなことが

あなたの一生のうちで

「今日が最後」

になっていきます。


しんどいときや

やりきれないとき、

「でもこれも最後だ」と思えば

大概のことは

ただただ体験のひとつなのだと

淡々と過ごせるようにもなります。


それでも

毎日毎日続く体験で

命を脅かすくらいたいへんな思いをしたなら

逃げたり隠れたり

野良にゃんこのように

いろんな方向へ走りましょう。


自分の体とこころの縄張りは

自分で守るのです。


image.jpeg


人に言われるほど、

そして自分が思うほどに、

あなたは弱くはありません。

だっていろんなことを

ちゃんと受けとめているからこそ

しんどいと感じているのですから。

強さのある人にしか見えない、

気がつかない部分。

あらゆる場面でそれを受けとめているのです。

さらに、

物事を真正面から受けとめ、

感じたことを出さないあなたは

耐える強さだって持っているのです。


けれども

耐えることは

あなたの体とこころを

傷つけることになることもあります。

出すことで逃げ場を作れます。

表現するやり方はなんでもいいのです。

話すだけではなく、

書いたり

作ったり

空想の世界に浸ったりでもかまわないのです。

自分が居心地のよい場所を見つけて

それを縄張りにしましょう。

あなたを支える縄張りを

人知れず持ってみましょう。


image.jpeg


今年もあと2ヶ月少しになってきました。

この春から新しい環境に足を踏み入れた社会人の方や学生の方は、

体とこころが環境についていっていますか。

体とこころがバラバラになりかけたら

早めに手あてをはじめましょう。

縄張りを守るための力を

復活させてあげましょう。


鍼灸・マッサージは手あてを通じて

今のこころの状態と向き合える

時間を与えてくれます。

場合によって

本心を知ることは

自分のみたくない面をみることになり

つらいかもしれませんが、

体が変われば見え方も変わります。

ぜひ実感なさってください。


〈花言葉は「思うのはあなた一人」〉
image.jpeg


人生は一度きりといいますが、

本当に

この人生は一度きりです。

あなたの大切な時間が

大切に過ぎていくように

にゃんこはいつも祈っています☆





にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 21:56 | TrackBack(0) | 日記