2019年10月05日

ヨウシュヤマゴボウ

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

もう10月だというのに半袖!

クーラーが必要な夏日が続いていますね。


夏の間成長のスピードに手入れが追いつかなかった雑草は、

ぐんぐん成長してしまいました。

アピールがすごいので、

よく見ると

たくさん実がなっているものがexclamation

image.jpeg

ブルーベリーのように熟しとる!

毒々しい茎の色…あせあせ(飛び散る汗)

image.jpeg

何か調べてみたところ

ほんとに毒草でしたたらーっ(汗)

名前は「ヨウシュヤマゴボウ」。

ヤマゴボウ科の多年草です。

た、多年草ということは…!!

image.jpeg

小さな白い花から実ができていってます。


季節をダイレクトに感じている植物は

来るべきときに来るべき姿になります。

私たちも本来はそうなのですが、

季節を感じにくい暮らしの中で

自律神経は乱れ、

また乱れによる不調に気がついていても

がまんしがちになっています。

最近、

だるいかんじや胃腸の調子がイマイチなら

早めに養生を心がけましょう。

乾燥した空気に入れ替わる時期は

五臓の肺がダメージを受けやすくなります。

インフルエンザがもう流行りだしました。

季節の変わり目こそ体調管理に今一度

意識を向けてくださいね。



それにしても、

おいしそうな実なんだけどなあ…。





にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 14:02 | TrackBack(0) | 日記