2019年12月20日

菱屋西のバス停 その後

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

〈まだかニャ〉
image.jpeg

9月25日のブログでご紹介していたバスは

10月からと聞いていたのですがなかなか通らずたらーっ(汗)

ようやく

明日から運行されるようでするんるん


当鍼灸治療室は2番乗り場の近くです。

交通状況にかなり左右されるかと思いますが

便利になります(^^)

時間に余裕をもって利用いたしましょう。




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 11:05 | TrackBack(0) | 日記

2019年12月16日

冬をすごす

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

〈11月29日〉
image.jpeg

今年は冬の訪れが遅く

紅葉もしないかなと思っていましたが…

〈こんなに〉
image.jpeg

綺麗な赤になりました。

葉っぱをどんどん落としていく木たち。

〈残り一葉たらーっ(汗)
image.jpeg

自然はあるべき時に

あるべき姿になります。

〈あ、最後の実!〉
image.jpeg

冬の姿は

また次の季節を生きることにつながっています。

〈モッフモフの蕾!〉
image.jpeg

私たちの体はモッフモフではありませんが

衛気という体を守る気の働きが

しっかりバリアをはっています。

この働きが悪くならないように

しっかり栄養と休息をとり、

不要なものは体外に出す、

というリズムを崩さないようにしてあげましょう。

自律神経は常にバランスを取りながら

あなたの体が正常でいられるように

してくれています。

それはとても敏感に反応しています。

敏感だからこそ

がんばりの連続はきついのです。

〈春まで…〉
image.jpeg

鍼灸治療の効果のひとつは自律神経の調整です。

今を元気に過ごすことと次の季節への準備を

私たちもいたしましょう。

忙しい方こそ環境や物事にいつでも対応できる力を

ぜひお役立てください☆




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 16:57 | TrackBack(0) | 日記

2019年12月15日

もう12月半ば

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

1ヶ月後はもう1月半ばあせあせ(飛び散る汗)

早いですね〜。

image.jpeg

人生の時間も

どんどん過ぎてゆきます。

あなたの身体で体験できることには

限りがあります。

だからこそ

・痛い
・しんどい
・つらい

といった今ある不調を放っておかないでください。

「いつの間にか消えたからOK」は

状態が進んだからかもしれず、

別の状態で時間が経って現れることもあります。

image.jpeg

一年の終わりに

あらためて自分の身体にも目を向けてあげましょう。

そうして

こころも解放してあげましょう。


ストレスが体に及ぼす影響は

とても大きなものですが、

何がストレスになるかや

果たしてストレスの自覚があるかどうかは

人によって違います。

体の症状を手あてすると

それらがわかることがあります。


また、

ストレスの源をわかっていながら

しんどい気持ちをどう解決してよいかわからずに

こころに鍵をかけてしまうこともあるでしょう。

“限られた時間”を

“鍵られた時間”にしないよう

ご自分の本心を

怖がらずにしっかり感じてあげましょう。

そこにはあなたが見たくないような、

怒り
恐れ
嫉妬
卑下

いろいろな感情があることでしょう。

普通の顔をしている後ろには

誰でもいろいろな面を持っています。

家庭で、

仕事で、

場所により役割により使い分けています。

体とこころのズレから起きている不調は

いろいろな面で感じた

いろいろな感情を

しっかり認めるところからはじまります。

image.jpeg

与えられた時間をどう過ごすか、

あなたには決める自由があります。

ですから身体のケアには

ずっとご縁がないかもしれません。

けれど

なんか最近気になるということがあるなら

体とこころの声を無視しないであげてください。


数値に現れない不調は

蓄積で進行してしまいます。

命に関わらないからと不便を我慢するうちに

状態は慢性化し別の症状を引き起こす原因となっていきます。


体やこころの状態は

あなただけの時間を

より心地よく過ごすその自由のために

どうすればいいかを教えてくれるものです。

肩こりも腰痛も

日常の何かを意識すれば変わります。

そのように

限りある生の時間、

あなたがあなたでいられることを長く可能にするために

体とこころの声を無視しないであげてください。

image.jpeg

「一年早いなあ〜」という会話を

来年笑って話すことができるように

にゃんこは応援しています。





にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 21:13 | TrackBack(0) | 日記