2020年07月08日

2020年 蝉1号

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

昨夜は台風かと思うような嵐でした。


今朝外に出ると

枝ごと落下した

うまく脱皮できなかった蝉さんがおりました。

image.jpeg

先週土にあいた穴を見つけ

「おっ」

と思っていましたが、

雨風雷はさぞたいへんだったでしょう。


長い間地中でがんばり、

地上でもがんばったのに

出たタイミングがあせあせ(飛び散る汗)


懸命に足を動かしているのに

もう蟻たちが様子見しています。

「まだ早いぞ」。


自然の形に手出し出来ないのは

どんなときにも同じです。

すべてのことが

うまくおさまっている

平穏な時間が

奇跡であることを

私たちはいつも自然に知らされます。

〈これはモンシロチョウ〉
image.jpeg

せっかく脱皮したのだから

晴れてきた空を

そばに咲く花を

選んだ木を

いっぱい見て旅立ってね。


蟻たちは容赦なくやってきて

土になってゆくときが迫っています。




がんばったねぴかぴか(新しい)



令和2年初めて見かけた蝉の

生の証を

今日ここに

残しておこうと思います。




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 12:38 | TrackBack(0) | 日記

2020年07月01日

夏越しの祓い

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

「穢れを祓い無病息災をお祈りする」

昨日、近くの神社で茅の輪くぐりをしてまいりました。

早朝の境内は静かで

白いにゃんこが迎えてくれました^ ^

image.jpeg

7月がはじまりました。

この半年、

いろいろなことが

一気に起きて

いろいろなことが

変わりました。

私たち。。。



がんばりましたよね!



このがんばりを

あたりまえのことにして

新しい暮らしを創っていきましょう。

image.jpeg

緊急事態宣言が解除されて日が経つにつれ

慣れが生じ

つい「大丈夫じゃない?」と

以前のように過ごしてしまう場面も増えているかもしれません。

身近に感染者がいないから注意する必要性がわからない、

という声も聞こえてきます。


新型コロナウイルスはわからないことだらけです。

ただわかっているのは、非常に強い、うつる力を持っている奴だということです。

ここ数日は終息どころか

感染者数は増え続け

いかに市中に広がっているかを思い知らされています。


気をつけていてもうつることはあります。

気をつけていなければその確率はもっと増します。

感染した後にどうなるのかを考えると、

感染しないにこしたことはありません。

薬やワクチンが出来ても、

感染しないようにすることは広げないために大切なのです。


どこで感染するかわからない、

また感染しても軽い症状だけであったり、

無症状で自分でもわからないままかもしれないという可能性もある、

そんな感染症だからこそ

新しい生活様式の基本をしっかり行って、

対策をし続けることが必要なのです。

それがあなたと

あなたの大切な人の

大切じゃないかもしれないけど関わっている人たちの

知らないけれど同じ空間にいた人の…。

たくさんの人の命を守ることになるのです。

image.jpeg

「健やかで穏やかな生活をおくりたい」。

ひとりひとりの意識と行動がなければ

これを形にすることは出来ません。


茅の輪の輪っかの先には

神様が祀られています。

手を丸めると望遠鏡のようにできますが

そんなふうにして私たちの行動を

遠くまで見渡しておられるかもしれません。

鎮静への祈りを

自分の信念にして

下半期を過ごしていきましょう☆



にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 23:58 | TrackBack(0) | 日記