2020年09月10日

外来のいきもの@ ハブランサス・アンダーソニー

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

【※現在、
・初めての方
・久しぶりの方(前回から1カ月以上あいている)
の受付は停止いたしております。申し訳ございません。
再開はブログ「お知らせ」に掲載させていただきます。】


〈8月8日〉
image.jpeg

今年初めて

こんな植物を発見しました。

茂るドクダミの中から

すっくと伸びた

先っちょの黒にギョッとして

恐る恐る近づくと…。

image.jpeg

意外にも

ハート型をした植物でした。


〈種⁈〉
image.jpeg

中には黒い平べったいものが

たくさん横になって詰まっています。


「これは〜 増える奴に違いない 。」


色といい形といい。

種の整然とした並び方はちょっとキモいし。

花からの変化が早いし。

思いっきり触ってるけど毒はないのか気になり出しました。


・・・・・たらーっ(汗)



「悪い奴、かもしれない。」


そういえば梅雨の中

見慣れない黄色い花を目にしていました。

image.jpeg

あの花がこれに?


「やっぱり、どんどん増える悪い奴に違いな
い」


葉っぱも見当たらないヒョロッとした茎が

不気味さに輪をかけています。

街中で見かける

ポピーに似たオレンジの花がありますね。

あのナガミヒナゲシみたいに

どんどん増えるやつかもしれません。


「やばいやばい。」


増やさないようにと引っこ抜いた先には

小さな球根がありました。


「球根がある雑草なんて初めて抜いたあせあせ(飛び散る汗)


悪いやつかどうかを知りたくて調べたのですが

この時はわかりませんでした。


image.jpeg


今年の夏は本当に暑さが違いましたね。

あれからは見ることもなく

やっつけた感があったのですが

木々たちもへばるような8月30日。


「あ!」

image.jpeg

また花を見つけました。

37度超えの中で花を咲かせる強い子は


「雑草に違いない。」


花びらの先がちょっとだけ白。

小さい花の真ん中には

立派に花粉も携えています。

名前がわからないものの検索はたいへん難しく

花に詳しい方にお聞きしたりして

ようやく判明しました。


ハブランサス・アンダーソニーぴかぴか(新しい)

image.jpeg

「おお、ハブランサス・アンダーソニーexclamation×2



ちょっと間をあけるともう言えません。



繰り返す「ハブランサス・アンダーソニー」。

(言いたいだけやん≧∇≦)



南米原産で

雨上がりに成長して開花するそうです。

image.jpeg

花がしぼむと

下が膨らんでいってます。

これが

image.jpeg

こんなふうに。

image.jpeg

なるほど!

花が落ちた後

これがさやになっていたのですね。


球根や種を買い育てておられる方もいらっしゃるような植物だったとは。

あなたはご存知だったでしょうか。


「雑草呼ばわりしてごめんよ >_< 」


捨てた3つの球根を思い出し

詫びるばかりです。


それにしても

いつの間に?

どこから?

運ばれたのでしょう???

まだ準備中の球根もどこかにいるかもしれません。

野生種ということは

どんどん増えて…たらーっ(汗)たらーっ(汗)

するとやっぱり悪い奴になるのかもしれないのですが

この不思議な植物を

ちょっと放置してみようと思います。

image.jpeg

ステイホームの時間が増え

今年は思わぬ発見があります。


自然は

しぜ〜んに生きています。


これまで目をやらなかった足元には

何かにつながるヒントが

たくさん隠れているのかもしれません。



そして今朝。

image.jpeg

雨上がりの楽しみ(^-^)


どう増えていくのか、

ちょっとこえ〜変化を

楽しみにしたいと思います。


そしてどこかで見つけたら


「 ・・・・・」


ハイ、

もう言えなくなっておりますが

誰かに堂々と伝えてみたいと思います。

「ハブランサス・アンダーソニーです手(チョキ)

と。




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 17:34 | TrackBack(0) | 日記