2020年09月17日

修学旅行

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

【※現在、
・初めての方
・久しぶりの方(前回から1カ月以上あいている)
の受付を停止いたしております。申し訳ございません。
再開はカテゴリ「お知らせ」に掲載させていただきます。】

image.jpeg

今年は学校行事も、中止や延期が相次いでいます。

今日ニュースで、修学旅行先が地元になった所もあると知りました。

海外旅行を高校で体験したりするのも、イマドキでいいなと思いましたが、地元というのはまさにイマドキですね(*^_^*)

修学旅行は、遠い所に行くことや、テーマパークや観光名所に行くことばかりが目的ではないことに、気づかされたでしょう。


学校というくくりで体験することは、社会への足がかりです。

協調や自己主張、団体行動や単独行動をどう行なっていけばよいのか、探る期間でもあります。

みんなでの体験は、距離や場所に価値があるわけではないと気づかせてくれたのは、憎っくきウイルスたらーっ(汗)

なんだか腹立たしいですが、この形も、コロナによって発見したり見直し出来たことのひとつです。

私たちは進んでいきますが、ともすれば先ばかり見て、足元を、古さの中にある普遍的な良さを、新しいことを生み出すのは踏み台にできる過去があるからだということを、ついつい忘れてしまいます。

用済みにした何かに、まだたくさんの、大切なことが埋もれてしまっていそうです。

image.jpeg

みんなで行くという修学旅行は、人によっては楽しくはない、かもしれません。

でも、ダルいなと思いながら見た景色も、いつか歳をとってから、思い出す時がきっとあります。

その年齢だから見えている景色。

地元に居続けた人、離れて故郷になった人、どちらにとっても、それこそが、かけがえのないのないものであったということを知ります。その中にある時間も人も。

だから、もしこれからそんな行事に参加することがある方は、その日の天気や車窓の景色、友人の寝顔、先生のいつも見ない顔、ごはんの様子、などなど、楽しい気持ちも嫌な気持ちも全部、めいっぱい安心して体験してきてくださいね。

行かない決断をした方は、その今の気持ちを安心して体験して、あなたの未来にエア旅行してみましょう。単独行動をした強さは、あなたが行きたい所へと、いつか必ず連れて行ってくれます。自分を信じていましょう。

image.jpeg

地元には、本当に、こんなんあったっけという発見が大人になってもあります。

落ちついたら、私たちも修学旅行をやってみましょう。

時間や場所や、いろんなことへの感じ方で、あなたの“今”を知ることが出来ます。




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 13:44 | TrackBack(0) | 日記