2019年09月28日

今をより良い「あのとき」に

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

花が咲き

鮮やかな緑を見

紅葉し…。

今年もきっと

その場所では

同じ景色が繰り返されているにちがいない。

image.jpeg

そんな思い出があなたの中にもあると思います。

けれど

同じ「あのとき」を

もう二度と体験することはありません。

今年見ている景色は

同じようであっても

同じではありません。


あのときのあなたの体調はどうだったか

思い出せますか?

image.jpeg

今よりいいような気がするところも

今の方がいいと思えるところも

あるでしょう。

「あのとき」のことを

あなたの体はそれを記憶しています。

こころがそこに旅するときには

あのときの

暑さや寒さ、

風のそよぎや

陽射しや雨のにおい、

いろいろな感覚を思い出すでしょう。

image.jpeg

私たちに備わる五感には

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚

があります。

これらはいつも活動しています。

どれかが弱ったり過敏になりすぎたりするアンバランスに気がついたら、

早く手あてを開始しましょう。

常に無意識に働いているため

休めるのは難しく、

また絶えず気になることほど

つらいものはありません。

感覚器の不調はその部分だけでおきている場合もあれば、

五臓六腑の働きの異常により、

症状として現れているものもあります。

五臓それぞれが対応する部分があり

このことを利用し治癒に導くのは

鍼灸治療の特徴です。

image.jpeg

歳とともに変化して

体は思い出の中のあのときとは

確実に違っているということを

感じる場面もたくさんあるはずです。

日頃感じている肩凝りや頭痛や腰痛、

疲れると出る症状など、

わかっている症状とはもうおさらばすることに、

一歩踏み出しましょう。

image.jpeg

今もやがて「あのとき」になります。

振り返って

あのとき始めてよかったと思える今日を

つくっていきましょう。





にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 21:42 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186616393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック