2020年03月19日

ヤツデ

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

〈小さい葉っぱの数もいろいろ〉
image.jpeg

ヤツデは実際には葉っぱの切れ目が8つではなく

5、7、9、11といった奇数が多く

縁起をかついで「八つ手」となったそうです。

〈お互いに「あ」〉
image.jpeg

先日の鳥。

やって来ては食べております。

見つかっても食べておりますあせあせ(飛び散る汗)

木蓮はあれから無事で

「もしかしたら犯人ではないのか?」

「それともこちらの方が今おいしいのかな?」

と思わせられています。

image.jpeg

ヤツデの実は

この後柔らかく熟し巨峰のような色になります。

鳥は甘いその実を食べて糖分を栄養として摂り

いらない種を糞として出します。

ヤツデにとって飛びまわる鳥に食べてもらうことは

種をいろんな所に散布してもらうという

命をつなぐ大切な仕組みなのです。


そうそう

大切な仕組み。


ですが色づく前に…


〈完食やないかいexclamation×2
image.jpeg




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 10:05 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187288377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック