2020年04月23日

犠牲

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。
image.jpeg

「満開になれば人が集まる」。

それを避けるために

各地の名所で開花前の花の刈り取りや

蕾をつけた木の剪定が行われているそうです。


自然は嘘をつきません。

来るべき時に

あるべき姿になることで

命の流れをみせてくれます。


責任ある行動をとれない人間のために

犠牲になる命。

image.jpeg

私たちは自然に生かされています。


連日叫ばれている行動のあり方は

誰のためでもなく

見えないウイルスから一人一人の命を守るために

言われています。

それでも

自由?

こんな決断をしなければならないのは

最早ウイルスのせいではありませんね。

image.jpeg

切られた木たちは次の季節、

また花咲かせてくれるでしょうか…。


あたりまえはいつだって

すぐ壊れてしまうことを

私たちは何度も

自然から知らされてきたはずです。


あるべき姿が

人によって変えられることの恐ろしさは

いつか私たちに返ります。

image.jpeg

「美しい」と

花に癒されてきたのは

その嘘のない姿に

私たちの本来の体とこころを重ねて

同調することができたからです。

同じ命あるものとして。

image.jpeg

考えて行動しましょう。

私たちが私たちの生活を

自ら暮らしにくいものにしてしまわないように。




にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 17:02 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187412451
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック