2021年07月16日

心の調子、体の調子

東大阪・菱屋西の鍼灸・マッサージ
にゃんこ鍼灸治療室です。
ご覧いただきありがとうございます。

DSCN2661 (2).JPG

ここ数日、急な雷が続きますねあせあせ(飛び散る汗)

先週から次々と蝉が誕生していますが

今年の子たちは外界はたいへんなところだと思っているでしょうか。

DSCN2605 (2).JPG

私たちも去年から

ずっと外界の大変さを味わってきました。

人とのコミュニケーションの取り方を変えなければいけなくなって

「自分の面倒を自分でみる」

ということを

自然と促されてきました。

新しい生活様式になってからは

気持ちのアップダウンを

より感じやすくなってはいないでしょうか。


私たちは日頃

さまざまな感情とともにあります。

ときにはそれに翻弄され

きついこともあります。


そんなとき

自分で自分を扱う方法がわかれば

早く楽になれます。

DSCN2595 (2).JPG

気持ちのアップダウンは

自分で解決するのが1番exclamation


怒りや悲しみを何かに抱いた時に

それを解消してくれることをまわりに求めるのは

自分の思うようにしたいという欲でしかありません。

叶えてくれればいいですが

そうでないときには

また不満のぐるぐるループが続いてしまいます。


また、自分の代わりに誰かが感情の解消の対処をしてくれることばかり続くと

いつの間にか嬉しさや楽しさも

自分のものでなくなってしまいます。


心の動きはあなたならではの個性ですぴかぴか(新しい)


なんにも感じなくなってしまう前に

自分を取り戻しましょうるんるん


その気持ちは何からくるのか、

どうしてそう感じるのかを

ちょっと怖がらずにみてみると

自分を知ることができるようになります。

「地に足ついた」ついた状態は

体でも心でもとっても大切なのです。


多くの不調は何かのバランスが崩れておきます。

心と体はつながっています。

どちらかが不安定なら

もう片方も不安定。


精神的にきついときには体をケアすることで

あなたの本来の落ち着いた居方を取り戻せます。


感情に波があるときにそこに向き合うことは

怖かったりめんどくさいから放っておきたいものですが

「あとで〜」は

必ずいつかせざるを得ないようになっています。

〈逆さまでがんばる蝉さんたらーっ(汗)
DSCN2602 (2).JPG

あなたの大切な命の時間です。

もっと自分で自分を活躍させてあげましょう。


心の調子を体の状態から。

体の調子を心の状態から。


どっちからでも今のあなたに合わせた手あてを

はじめていきましょう。






にゃんこ鍼灸治療室
平日10:00〜19:00(日祝休み)
http://www.nyankoshinkyu.com
posted by にゃんこ at 13:08 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188846737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック